search instagram arrow-down

WorldIn Facebook page

Follow WorldIn on WordPress.com

Twitter Takash Miki

Facebook Takashi Miki

無為自然

無為自然

 

幸せは一生懸命努力して、頑張って、見つけるものじゃない
幸せは、くつろぎ、オープンで、手放しになっているとき、すでにある

 

努力をしないように
なにも為すべきこともなければ、為さざるべきこともない
心身に、一時的にたまたま起こることは、まったく取るに足らない
リアルなことじゃない
どうしてそんなことにこだわったりするの、そして、自分や他人をいいの悪いのというの?

 

そんなふうにするよりも、
ただ物事が起こるがままに任せ、そして消えるがままに任せる、ちょうど波のように

 

ものごとを正したり、操ったりせず
すべてが消えていき、そしてまた魔法のように現れ、何度も、何度も繰り返される
終わり無きさまにただ気づいている

 

幸せを探し求めることで
わたしたちは幸せを見逃している
美しい虹をつかもうとしてもつかめないように
犬が自分の尻尾を追いかけるように

 

幸せや平安は、具体的なものや場所のようなものとしてあるのではないけれど
いつも、この今の瞬間に、わたしたちとともにある

 

よかったこと、悪かったこと、そういう見かけの経験にだまされないように
それらは過ぎていく今日の天気のようなもの
ちょうど空に架かる虹のようなもの

 

つかめないものをつかもうとして
無駄に疲れないように
そのつかもうとするこぶしを開いてくつろげば
無限の空間がここにある
オープンで、心地よく、あなたを招いている

 

この空間、自由で、無為で、自然な空間にいる
よそを探さないように

 

偉大なる覚醒の象を探して錯綜したジャングルの中に入っていかないように
象はすでにここにいるのだから
あなたのハートに静かに安らいでいるのだから

 

なにも為すべきこともなければ、為さざるべきこともない
強いるべきこともなく
欲するべきこともなく
逃していることもない

 

ああ
すばらしい


free and easy:
happiness is not to be found
through great effort and willpower
it is already present in open relaxation and letting go

don’t strain
there’s nothing to do or to undo
whatever momentarily and adventitiously arises in body-mind
has no real import at all
has very little reality at all
why identify with it and become attached to it,
passing judgement on it and on yourself and others?

far better simply
to just let the entire game happen on its own
springing up and falling back again like waves

without ‘rectifying’ or manipulating things
just noticing how everything vanishes
and then magically reappears, again and again and again
time without end

it’s only our searching for happiness
that prevents us from seeing it
like a vivid rainbow one runs after but can never catch
or a dog chasing its own tail

though peace and happiness have no existence
as some actual place or thing
they are forever at hand –
one’s constant companion at every instant

just don’t be taken in by the apparent reality
of good and bad experiences
they’re like today’s passing weather
like rainbows in the sky

wanting to grasp the ungraspable
you exhaust yourself in vain
but as soon as you open up and relax the tight fist of
grasping
infinite space is right there – open, inviting, comfortable

use this spaciousness – this freedom and natural ease
don’t look anywhere else

don’t go off into the tangled jungle
searching for the elephant of great awakenedness
when he is already at home
quietly resting in front of your own hearth

there’s nothing to do or to undo
nothing to force
nothing you have to want
nothing missing

emaho – how marvellous

This entry was posted in 瞑想.

One comment on “無為自然

  1. アカーム より:

    この英知のコトバを何度でも読み返しては、
    ひとつひとつ噛みしめるように、思い出したい。
    いちばんシンプルなしかもこれがすべて
    といってもいいくらいの真理を、さらに
    さらに自分のものとして人生を歩んでゆきたい。
    そう思いました。
    「なにも為すべきこともなければ、為さざるべきこともない
     強いるべきこともなく 欲するべきこともなく」
       そしてまったく有難いことに
     
        「逃していることもない」
       すべて求めてきたことはじつは
           ここにある
    「ああ
    すばらしい」
      本当に ああ すばらしい!!
    タオ ありがとう!!
      Love Akaam(without desire)

    いいね

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。