search instagram arrow-down

WorldIn Facebook page

Follow WorldIn on WordPress.com

Twitter Takash Miki

Facebook Takashi Miki

ハヤシさんとの対話 続

ハヤシさんと話していた


新しい国造りのモデルになるようなものを沖縄に作りたい。


「ミキさん、天国は外側に作るものではなく、天国の意識があるところがもうすでに天国なんです」


ハヤシさんのいうことはいつも正しい。


真理のことばを聞くと魂が喜ぶ。


そういっていたのは、マジュヌだった。


マジュヌは、いまはオーストリアのザルツブル近くの美しい村で彼女と農業にいそしんでいるはずだ。


もう2年くらい前だけど。最後にマジュヌにあったのは。あのときもぼくはマジュヌの言葉を聞いて喜んでいた。腹を抱えて笑っていた。


「ね、ここにには何もないでしょ」とマジュヌが目の前のこの一瞬の空を指して言うたびに、大笑いしてた。


なにがそんなにおかしかったか。だって何もないんだもん!


ハヤシさんはいつも正しいことを言って、ぼくはデタラメなことばかり言う。でたらめもまた楽しい。


デタラメなことばで美しいことが言えたらかっこいいと思う。


でもうそはきらい。かっこよくない。


時は金なり


なんだそれって


笑ったところでいまはおしまい


今晩、また久しぶりにハヤシさんと会う。満月のサットサンだ。サットサンとは、サンスクリット語で真理の集いという意味なのだそうだ。


love


 


 


 


 


 


 


 

This entry was posted in 遊び.
コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。