search instagram arrow-down

WorldIn Facebook page

Follow WorldIn on WordPress.com

Twitter Takash Miki

Facebook Takashi Miki

最近の流れ

笑力
先週の土曜日はToshiさんのコンサート。

ずっと涙が流れてしかたなかった。
彼が経験してきた苦しみ、悔しさ、悲しさ、口惜しさ、怒りが、やさしく美しい歌声の奥から伝わってくる。
その傷ついた魂の愛の詩が、聴く人の魂の鎧を溶かし、傷つきやすいこころが共鳴し、涙が無性に流れてくるのだった。

コンサート当日の朝に書いたメールを貼り付けておこ。



さて、急なお知らせですが、本日6.30より中野で元XjapanのヴォーカルだったToshiさんのコンサート「世界がひとつであれば」があります。
http://www.iyashi-no-concert.com/schedule.html
来られたい方がいらっしょったら、ご招待します。
受付で「三木から紹介を受けた」と言っていただければ、招待券を受け取れるようになっています。200席ほどありますので、お友達にも声をかけて是非、聴きに来て下さい。

開場18.00 開演18.30
場所 なかのZERO大ホール
   中野区中野2-9-7 電話03-5340-5000

Toshiさんは、Xjapanでかつて人気絶頂だったときも、こころの中では苦しくて死んでしまいたいと思っていたのだそうです。そのころ、Masayaという人の創ったヒーリングミュージックを聴き、涙をながし癒され、本当に自分がやりたい音楽を見つけたのでした。しかし、大成功を収め、ビッグビジネスになっていたXjapanとは違う道を歩もうとすることは、彼の周囲の人間にとっては困ることでした。
それでも自分の道を歩もうとしたToshiさんを、Xjapanに戻そうとして、周囲の人間は、彼は新興宗教に洗脳されたとメディアに言いふらしました。当時の騒動を記憶されている方も大勢いるのではないでしょうか。
Masyaさんは、そういうことが起こるであろうことを当然予想しながらも、苦しんでいたToshiさんを見捨てることはできず、彼を受け入れ、守りました。Masayaさん自身、若くして芸能界にデビュー、20代でミサワホームの役員にもなり、リゾート建設なども行い、華々しく活躍された人ですが、その後、内観を通じて大いなる自己に目覚めたのだそうです。洗脳騒ぎ、またその後の、幼児虐待嫌疑(結局嫌疑なしと判決がでましたが、さも正義の味方のように嫌疑について大々的に報道したメディアはその判決をほとんど報道しませんでした)で、ToshiさんもMasayaさんも社会的に築いたものをほとんど失います。
しかし、Toshiさんは、その間も、ギター一本抱えて、呼んでくれるところにはどこでも行って、2500ヶ所以上の場で歌い続けました。彼が本当に歌いたかった歌を。そしてその全国で演奏を続ける合間に、6000ヶ所以上の福祉施設などをボランティアで訪れ、歌を歌い、思いを語りました。その「詩旅」と名付けられた全国ツアーのファイナルツアーです。

どうぞ彼の「愛の詩」を聴きに来て下さい。

ToshiさんはOSHOの弟子、サニヤシンでもあります。
http://www.iyashi-no-concert.com/link.html


合掌


まだまだ、Toshiさんへの偏見は続いていて、大きな仕事、メジャーな仕事がきまりそうになりながら、最後のところで流れたりすることもあるのだそうだ。

今日は、関西テレビの番組捏造事件が問題になっていた。

ぼくは、真実を伝えたい。

真理こそが大切なんだって。

先週あった楽祥さんとその仲間のふたり。
彼らも真理を大切にしたいと語ってくれた。

路上詩人、言霊屋、いたるさんも真理を自分の人生の中心においている人だった。

人材教育ドットコムの籠池さんも魂のひとだった。

愛も真理も語れば語るほど、自分の内側からあふれてくるんだ。
みんなが、愛や真理をどんどん語れば、世界中が愛や真理に満ち溢れてくるんだ。
恥ずかしがらずに、もっと語ろう。

僕達ひとりひとりが言葉によって世界をクリエートしている。

今夜は、西麻布のBirthでいちゃりばちょうでい、沖縄ナイト。

この瞬間を愛と真理でいよう。

この瞬間の世界は64億人のいまの状態の総和でできている。
64億分の1を愛と真理にする。
それがいまこの瞬間、地球に生きている自分ができる最高のこと。


One comment on “最近の流れ

  1. イシちゃん より:

    Toshiさんの真実、知りませんでした・・・。
    知って衝撃を受けました。
    taoさん、自分Toshiさんの真実をもっと知りたいです。

    いいね

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。