search instagram arrow-down

WorldIn Facebook page

Follow WorldIn on WordPress.com

Twitter Takash Miki

Facebook Takashi Miki

屋久島

10月5日から9日にかけて屋久島に行ってきた。
羽田から鹿児島に飛び、そこから双発プロペラ機に乗って屋久島空港に到着。
海底隆起によってできた東西、南北ともに約30Kmの島に、九州の最高峰、宮之浦岳などの山が聳えている。

屋久島

毎月35日雨が降るといわれる年間8000から10000mmの雨量によって、鬱蒼たる緑の森が覆っている。

森の中をトロッコの軌道の上を8.5km歩き、2.5kmの山道を登り、樹齢推定7200年の縄文杉に辿り着く。

軌道

長い長い時間の流れを生きてきた杉は、神々しい存在感で立っていた。

縄文杉

今回は、屋久島と横浜を行ったり来たりしているさとみちゃんの企画したツアーに転がり込んで、何から何までやっかいになりました。
現地のガイド、やまさん、くまさんにも大変お世話になりました。
やまさんは海の男で、くまさんは山の男。
毎日、山に、海に、川に案内してもらった。
矢筈神社の洞窟で、シンギングリンを聴き、ディクシャをし、瞑想。
西部林道の森のなかで樹や岩と対話し、海岸で瞑想し、ジャンベのリズムで踊ったり。
夕方は温泉に行き、だべり、夜は、エネルギーワークやセミナーとテンコ盛りのプログラム。
11歳のスーちゃんから、71歳の初子さんまで男女様々な人が参加して、一緒に時を過ごし、歩き、しゃべり、つながりの中でみんな何かを学んでいった。

屋久杉は樹齢千年以上の杉のことだと、今回初めて知った。

屋久島の杉が伐採され始めてから400年。初めは、薩摩藩への年貢として、明治以降は国家によって、屋久杉は乱伐され、昭和45年伐採は中止された。
その間、屋久島とその住民は一方的に収奪された。

One comment on “屋久島

  1. とりあす より:

    僕も先月末に屋久島行ってきました。
    たまたま向こうでは来ていたマイミクの露天の鷹さんと会いました。
    あの場所はやはりいいですね

    いいね

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。