search instagram arrow-down

WorldIn Facebook page

Follow WorldIn on WordPress.com

Twitter Takash Miki

Facebook Takashi Miki

「円の支配者」

円の支配者 - 誰が日本経済を崩壊させたのか
円の支配者 – 誰が日本経済を崩壊させたのか
リチャード・A・ヴェルナー

発売当時、相当話題になってベストセラーにもなったそうです。

新聞記者から、指名をされて日銀副総裁になった人が
「うそ」と切り捨てた以外、日銀はこの本について一切沈黙を守ったそうだ。
また、立花隆氏は絶賛し、金子勝氏は斬捨てたそうな。

政府、国民によって規制されない各国中央銀行、つまりFRB,日銀、

欧州中央銀行などが信用創造、つまり紙幣を印刷することでマネーの量を自由に増減させることで、景気の変動をコントロールしているという主張です。

通貨を大量に発行して、バブルを生み出し、突然、通貨の発行量を減らして、バブルをはじけさせるプロセスを中央銀行が意図的に作り出していると著者は論証していきます。

経済が過熱気味のときは公定歩合を上げ、経済を浮上させたいときは公定歩合を下げる、それが中央銀行が行う金融政策であるというのが、中央銀行自身が説明し、多くの経済学者、エコノミストが語ってきたことですが、著者は、公定歩合に上下によって景気が変化してこなかったこと、日本銀行が銀行への窓口指導を通じて行ってきた信用創造(貸し出し)の増減によって、バブルが生まれ、バブルがはじけたことを、時におけるデータと日銀関係者、日銀担当銀行員の証言などによって実証していきます。

では、なぜ日銀は、80年代バブルと90年代の不況を信用創造の増減によって引き起こしたのか。戦前に戦時経済体制として生まれ、戦後になってから大成功を収めていた日本型資本主義を、「前川(元日銀総裁)レポート」に沿った形で、規制撤廃、自由化による「構造改革」を行い、アメリカ型自由市場資本主義に
変えるためであったと本書は主張しています。
と同時に、日銀は1990年代末に、日銀法改正を手にいれ、政府、大蔵省の支配下から自由になり、何ものにも規制されない独立も獲得しました。

著者は、アメリカの資産バブルがはじけて大不況になった時点で、各国中央銀行
(アジア通貨危機を通して、韓国、タイなどの中央銀行も、国家の規制から自由になっています)が協調して、経済危機を脱するために、「世界共通通貨」を提案するではないかと予想しています。

危機を作り出し、その解決策を提示し、支配力を強めていく。
それが中央銀行を支配しているものたちのやり方だというのです。

ということは、別の見方をすれば、中央銀行がきちんとお金の発行量を管理すれば、いまよりもっとすばらしい経済社会を創ることができるという話でもあるわけです。
ピンチはチャンスでもあります。
楽観的すぎ、ですかね。ま、いいか。

LOVE&JOY

明日、またデクシャ&瞑想会を開きます。

幸せな人が幸せな社会を創ります。

瞑想とディクシャの会を行います。

ディクシャは、インドで古くから行われている神聖なるエネルギーの伝授です。このエネルギーを受けることで、瞑想のための気づきが強くなり、ハートが開花していきます。
ハートが開花していくと、内なる静けさとつながり、理由のない喜び、幸せに満たされていきます。

当日は、瞑想とディクシャ、そしてエネルギーを高める呼吸法を行います。初めての方でも気軽に参加してください。

どんな状況、どんな状態でにも平気で対処できる「内なる強さ」を、参加者の一人一人が獲得できることを当面の目標として、月2回のペースで行っています。
時間の都合のつくときに、自由に参加して下さい。
ユニークなゲストも来てくれています。

日付・・・11月14日(金) 

時間・・・19:00~21:00(18:30~受付)

参加費・・・\2,500

場所・・・南大塚地域文化創造館(和室「インナーサークル」の名前でとっています)

交通機関・・・JR山手線 大塚駅(南口)徒歩5分。 地下鉄丸の内線 新大塚駅徒歩8分

地図http://www.toshima-mirai.jp/center/e_otsuka/index.html

参加費は当日お持ち下さい。振込みは必要ありません。
また予約も必要ありません。お気軽にお越しください。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。