search instagram arrow-down

WorldIn Facebook page

Follow WorldIn on WordPress.com

Twitter Takash Miki

Facebook Takashi Miki

遠隔ディクシャ 1月18日(日)午前9時

第29回遠隔ディクシャを1月18日(日)午前9時(日本時間)から5分間行います。

ディクシャによって、さらに浄化を進めて、どんどんと空っぽになって行きましょう。

空っぽになればなるほど、ハートが開いていきます。

ハートが開くほど私たちはすべてと調和していきます。

幸せな人が幸せな社会を創る、その幸せな人にわたしたちがなって行きましょう。

私たちがこの世界に愛と喜びを生み出していく人たちです。

インストラクターのみなさん、 よろしくお願いします。

ディクシャのエネルギーでどんどん心と体の浄化が進みます。

私たちの側でする努力は、内側で起きていることに注意を払うことです。

どんな思考が起きているのか、どんな感情が起きているのか、どんな感覚を感じているのか。

いやな感じ、不快な感じなどいままであまり感じてこなかった自分にも気づいていきます。

変えようと努力する必要はありません。

浄化が進んでいくと、徐々に、自然にあるがままの自分を受け入れられるようになっていきます。

どんな自分でも受け入れられるようになればなるほど、自分であることの喜び、幸せが増し、愛が広がっていきます。生きることの美しさに気づいていけるようになります。

このコミュニティに参加している全員が、グループとして一緒に成長していることも意識してください。そのことでわたしたち全員の成長もぐっと加速します。

また、つい忘れがちな自分の内側に注意を向けることを忘れないように、遠隔ディクシャを活用してもらえるとうれしいです。

あせらず、リラックスして、しかも持続的に、自己成長の道を歩みましょう。

感想、シェアもよろしくお願いします。

周りへのお返しも報告してください。

それがみなさんに何倍にもなって返ってきます。

いつもありがとうございます。

<初めて受ける方へ>

遠隔ディクシャを受ける方は、この時間(若干時間がすれる可能性もあると思いますので、その前後も意識してください)の間、すきな姿勢で、目を閉じて静かにしてただリラックスしていてください。

その間、インスタラクターが遠隔でディクシャのエネルギーを送ります。

丁度この時間、用などがあって、静かにじっとしていることができない人は、いま自分にディクシャのエネルギーが送られているのだと意識しているだけでも結構です。

5分間が過ぎたら、目を閉じたまま、仰向けに大の字になって横たわって10分~15分間リラックスします。エネルギーが浸透しやすくなります。

それができない方は、楽な姿勢で10分~15分間目を閉じて静かにして下さい。

それも出来ない方は、それでもかまいません。

自分の内側での変化、外側での変化を意識して過ごしてみてください。

遠隔ディクシャの後、感じたこと、変化したことなど体験や感想をここでシェア積極的にしてみて下さい。

シェアすることによって、自分の体験がより深く意識的になりますし、他の人の参考、助けになります。

インストラクター側にとっても貴重な情報になりますので、是非、よろしくお願いします。

また、ディクシャという聖なるエネルギーを受けたことに感謝し、またその恩寵をより効果的にするために、意識して、回りの人、周りの環境にお礼として何かよいことを積極的にして下さい。

大げさに考える必要はなくて、周りの人に微笑む、ごみを一つひろう、電車で席をゆずる、エレベーターで先に人を通す、挨拶をする、そんな日常的な親切をひとつでもよいので行ってみてください。

自分のためにしているんだと、はっきり自覚して行うとよいようです。

どんなよいことをしたのか、そんなこともここでシェアしてみてください。

3 comments on “遠隔ディクシャ 1月18日(日)午前9時

  1. tao より:

    ハンスさん
    コメントありがとうございます。
    ただ事実誤認に基づいていると思われますので、返信させていただきます。
    ディクシャについて明らかに誤った情報を目にした場合、ディクシャをしている者の責任として、その誤りをできる範囲で訂正したいと思っています。
    その間違いの訂正を「認められようとやっきになってる」とか、「布教」とかという風に解釈されるのは、正直とても不可解であり、理不尽だと思いました。
    「人それぞれ違うことを歩んでも、
    互いに尊重し合えることが、全体で、
    ひとつであることだともいえると思います。」
    というハンスさんの考え方には全面的に賛成なだけに、ますます理不尽な気がします。

    いいね

  2. tao より:

    ハンスさん
    コメントありがとうございます。
    気づかず返信がおそくなりました。
    興味深いテーマですので、お付き合いください。
    さて、ディクシャを間違った情報にもとづいて否定する人に対して、ディクシャの正しい情報を伝えること、ディクシャをする人間として自然ではないでしょうか。
    ハンスさんの「あなたはディクシャと同一しているためあなたがそれにより傷つきます」という解釈には、え?考えすぎ、と思ってしまします。
    OSHOのことをOという表現するのも不自然。
    なぜOSHOのコミュでディクシャのことを語るのかと言われても、OSHOのコミュで、ディクシャを間違った情報で否定する人がいたらから、何ですが、なぜ、「なぜと聞くのか」不思議です。
    以上、ハンスさんの不自然さ、不可思議さを、やはり理不尽だなあと改めて思いました。
    (理不尽=道理をつくさないこと。道理に合わないこと。無理無体。)

    いいね

  3. anandtao より:

    3月のディクシャ&瞑想会にインド人のランジットという人がゲストとして来てくれます。
    彼は歌を歌うことで神とつながるそうです。
    正直に生きられれば生きられるほど、静かでささやかな喜びが湧いてきます。
    ではまた。

    いいね

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。