search instagram arrow-down

WorldIn Facebook page

Follow WorldIn on WordPress.com

Twitter Takash Miki

Facebook Takashi Miki

いまここ Be Here Now

Be Here Now
いまここにいる

これらの言葉は、スピリチュアルな世界に関心がある人なら何度も聞いているだろう。
ここ数年、マインドフルネスという言葉が流行りだしてからは、もっと多くの人が「いまここ」に注意を向けるとストレスがなくなり、集中してものごとを進められるというような話を耳にしているのではないだろうか。

僕の場合、長い間、「いまここにいる」ことが、知らぬ間に目標になっていた。
目標になっていたとは、「いまここ」にいようと心が無意識のうちに努力していたということだ。
それほど「いまここ」にこだわってきたのには、個人的事情もある。
強烈に「いまここ」にいることを体験し、同時に、心が未来や過去、ここ以外のどこかにさまよい出ていたことにはっきりと気づいた瞬間があった。それは至高体験、神秘体験、一瞥体験、小悟と言われるような体験であった。
そしてその強烈な「いまここにいる」体験が徐々に薄れ、弱まり、いつもの日常意識が戻って来て以来、いつのまにか「いまここにいる」ことが心の目標になっていたのだ。

しかし冷静に考えてみれば、私たちはリアルにいまここにしか存在しない。
未来に行こうとしても行けないし、過去に行こうとしても行けない。
ここ以外のどこにも行けない。
どんなに心があがいてもいまここにしかいない。
それこそ心が「いまここ」にたどり着こうとしても、「いまここ」にいようとしても、現実にはリアルにいまここに存在している。

リアルないまここの体験。

虫鳴きて風鈴のおと極まりぬ

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。