search instagram arrow-down

WorldIn Facebook page

Follow WorldIn on WordPress.com

Twitter Takash Miki

Facebook Takashi Miki

原爆ドーム

広島のコンファレンス中、4つのディクシャを受けた。
それぞれの意図は、健康、豊かさ・繁栄、人間関係の癒し、ワンネス。

コンファレンス、二日目の夕方、人間関係の癒しの意図を持ったディクシャを受けた後、ハートに深い悲しみと痛みを感じた。
その日の朝、コンファレンスの前に、原爆ドームを訪れていたのだが、どうしても原爆ドームに行きたくなった。
食事に行く友人たちと別れ、深い悲しみと痛みを抱えたまま原爆ドームの前のベンチにひとり座り、2時間ほど、ただただ原爆ドームとともにいた。
原爆ドームがハートの悲しみと痛みを黙って受け入れてくれるような気がした。

広島に来る前は、以前、原爆ドームで感じたどうしようもなく深い悲しみを、自分なりに癒せたらと、生意気なことを考えていたのだが、実際は、自分の悲しみ、痛みを原爆ドームが癒してくれたのだった。

柵に囲まれた原爆ドームの回りには、花が咲き、朝には、近くにあるそごうデパートの社員の人たちが掃除をしていた。
川の対岸では、若者達が歌を歌い、いろいろな人が通り過ぎていく。
原爆の全面的な破壊のあと、再び生命はよみがえり、毎日毎日新しい日が繰り返されている。

安らかに眠って下さい 過ちはくりかえしませんから

This entry was posted in 記録.

One comment on “原爆ドーム

  1. 神原尚美 より:

    taoさん
    私も土曜の夕刻、
    折り鶴献納後に散会してから
    アオギリの樹や原爆ドームの傍で瞑想していました
    アニャーニャさんにハグして戴いてから
    マインドがスローダウンして瞑想というより
    ただただ歩いていたり
    眺めている状態でした
    そのまま受け入れてもらっている感じでした
    あのドームは癒しのエネルギースポットなんですねぇ

    いいね

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。